水着の種類について

これから水着を購入したり、使用したりするにあたっては、その種類にも気を配ることが大切です。水着の中には、着用した状態で、全身を他人に見せるためのものもあります。このタイプの水着は、ファッションアイテムの1種であるため、水着の持つ本来の機能より、デザインや肌の露出に重きが置かれていることが多くなります。見せることを目的とする水着には、キャンペーンガールやレースクイーン、ミスコンの出場者の他に、ボディビルダーの使用するものもあります。

また、水着と似たものに、ダンス・体操などで使用するレオタードがありますが、こちらは、肌をカバーする領域が水着とは異なるスポーツウェアであるため、別のものとして取り扱われます。ただ、レオタードの中には、ほどこされているデザインによって、外見上は水着と区別がつかないほど似ているものもあります。そして、以前、中国のテーマパークで、アトラクションの演目として行なわれた水中でのダンスは、レオタードが水着として使用されたケースの1つと言えます。その他に、女子プロレスラーの試合用コスチュームも、通例、水着と呼ばれます。

このカテゴリーでは、水着の種類について、詳しく解説してまいります。皆さんの中で、水着に興味・関心があり、他人に見せるための水着や、ダンス・体操などの際に使用するレオタード、女子プロレスラーのコスチュームなどに関する情報を収集したいという方は、チェックしてみて頂ければ幸いです。